クラミジアの治療薬

ジスロマックの副作用は?妊婦や子どもでも飲める?

更新日:

クラミジアに感染した場合、体の中に侵入した菌を追い出す必要があります。人間の体には菌やウイルスをやっつけるための免疫細胞により守られますが、クラミジアの菌を殺せるほどの力はありません。そのため抗菌作用を持つ薬で治療しなければいけないのです。

ここでは優れたクラミジア治療薬について紹介しています。安全性を知るためにも副作用について知っておくことが大切です。

ジスロマックは安全性の高さが魅力的

赤ちゃんを抱っこする母親のイラストクラミジアの治療に用いられるジスロマックは感染症に効く抗生物質として知られています。繁殖力の強い菌に対してしっかり効いてくれるため、抗菌作用は抜群であることが分かるでしょう。

効果が強い薬は副作用も強くなってしまうものですが、ジスロマックは副作用が少なく、アレルギー反応なども出にくい点が特徴的です。この安全性の高さが評価され、性感染症の治療を行う病院の多くがジスロマックを処方しています。

妊婦のクラミジア治療にも用いられる

お腹に赤ちゃんが居る妊婦は人一倍体調に気をつけています。栄養のある食事を心がけ、赤ちゃんが健やかに成長出来るように意識するものです。
自分が口にしたものが赤ちゃんの成長に関わるため、薬の服用は出来るだけ避けたいと考える人も多いでしょう。しかし母体がクラミジアに感染している場合、出産時に母子感染を起こす可能性があるため、出産前にしっかりと治療を受けなければいけません。

妊娠中にクラミジアの治療をするならジスロマックが最適です。実際に産婦人科などでも処方されているため、そこから安全性の高さが伺えます。
菌を直接的に殺すのではなく、菌が繁殖・分裂する働きを抑えることで菌を減らしていくため、数日かけて治療するというイメージです。

赤ちゃんを心配して治療を先延ばしにするのではなく、赤ちゃんのためにも早めにジスロマックを使ってクラミジアを治しましょう。

子どもに飲ませる時は診察を受けよう

笑顔でポーズする小さい女の子妊娠期間中にクラミジアに感染している場合、出産前にしっかり治療を終えておくことが大切です。産婦人科では事前に検査をすることが一般的なので、そこで陽性だった場合には治療が行われます。

ただ、菌の潜伏期間により正しい結果が出なかったり、検査後にクラミジアに感染したりすると、産まれてくる赤ちゃんにも菌がうつる恐れがあるのです。赤ちゃんにうつった菌は結膜炎肺炎を引き起こす可能性が高いため、出産前の治療が重要視されています。

クラミジアの菌が原因で起こる肺炎になる人も居て、免疫力が成人よりも低い子どもは特に注意が必要です。クラミジア肺炎は珍しいものですが、もし子どもに感染した場合もジスロマックによる治療が可能となっています。
小児科などでもジスロマックは処方されることがありますが、小児用に有効成分の量が調整されていたりするので、成人と同じような方法で服用することはほぼありません。

通販でジスロマックを購入することは可能ですが、子どもに飲ませる場合は医師に指示を仰ぎ、アドバイスを貰うようにしましょう。

ジスロマックの主な副作用

両手でお腹を押さえる様子他の抗生物質に比べて安全性が高いジスロマック。ですが医薬品である以上多少の副作用は持ち合わせています。
クラミジアの治療でジスロマックを服用した場合にはどのような副作用が起こる可能性があるのか、事前に確認しておきましょう。

下痢や腹痛を起こすってホント?

ジスロマックを服用することで副作用が出ることは珍しいのですが、その稀なケースの中で多いのは下痢です。

消化器官である腸には、善玉菌や悪玉菌と呼ばれる多くの菌が存在しています。これらの腸内細菌は絶妙なバランスで保たれていて、消化機能や免疫にも深く関係していることが知られているのですが、ジスロマックはこの菌にも作用することがあるのです。

腸内環境が崩れることで下痢や腹痛を起こしやすくなるので、これがジスロマックの副作用として考えられるのです。

強い副作用が出たら服用をすぐにストップ!

抗菌作用によって腹痛をもたらすことがあるジスロマックですが、ごく一部ではあるものの、人によっては強い副作用が出てしまう恐れがあります。

下痢や腹痛は比較的すぐ治まることがほとんどであり、そこまで懸念すべき問題ではありません。ただその状態がずっと続くようであれば注意が必要です。ジスロマックの成分が体に合っていないことが考えられます。

腎不全肝機能障害アナフィラキシーショックを起こすこともあるため、体に合わないかもしれないと感じたらすぐに服用をやめ、念のため病院を受診しましょう。

クラミジアの治療においてはジスロマックの服用が主流ですが、起こりうる副作用のリスクをしっかり理解しておくことで、より安全に治療を行えます。

飲み方次第で効果に違いが出てくることも

薬を飲む女性のイラストジスロマックは通販で購入可能な医薬品です。また、そのジェネリックであるアジーも同様に購入出来ます。手元に届いた薬には用法用量や注意事項などが記載されているものですが、外国製であるために解読は難しいと言えます。
しかし通販サイトには用法用量が記載されているため、購入時に目を通しておくと安心です。

クラミジアの治療目的でジスロマックを服用するなら、正しい方法で飲むことが大切になります。1度に1000mgのジスロマックを飲むことで菌を死滅させる効果が得られるのですが、勝手に飲む回数や用量を変えてしまうと、クラミジアの菌が完全に死滅しなかったり、副作用が大きくなったりします。

また、ジスロマックは食前の方が体に取り込まれやすいので、効果をしっかり出すためには食事の2時間以上前に服用することが理想的です。

クラミジアの人気治療薬TOP3

クラミジアは感染力が高い病気ですが、早めに治療することでしっかり治せます。通販で購入できるクラミジア治療薬に注目してみましょう。人気商品のランキングはこちら!

アジー

性病治療薬アジーの写真

インドのシプラ社が製造・販売しているアジーは、日本国内の病院で処方されることが多いジスロマックのジェネリック医薬品です。クラミジア治療薬の中では最も効果が高いとされています。たった一度飲むだけでクラミジアを治せるという点が魅力的なお薬です。
クラミジア以外にも、淋病や梅毒などの治療にも向いています。

レボフロックス

性病治療薬レボフロックスの写真

ジスロマックに次いで処方されることが多いクラビット。そのジェネリック医薬品として注目されているお薬がレボフロックスです。クラビットと有効成分が同じなので、効果は変わりません。
クラビットはアジーと同じくインドのシプラ社が製造・販売しています。1箱に100錠入っているためコスパが高いお薬です。

レボクイン

性病治療薬レボクインの写真

レボフレックスと同じくクラビットのジェネリックであるレボクインは、250mgと500mgがあります。より高い効果を求めているなら500mgを選択するのがオススメ!
こちらのお薬もインドのシプラ社で製造・販売されています。インド国内では大手製薬会社として知られているメーカーなので、安心してご購入いただけます。

-クラミジアの治療薬

Copyright© クラミジアを薬で治そう【ジスロマックは通販で買える!】 , 2018 All Rights Reserved.